オーロラのレベル階級分け

オーロラ観光ツアーのパンフレットを見ると、赤く光り輝くオーロラの写真を背景にして、
「3泊すればオーロラが見える確率は、95%以上」

と宣伝しており、それは、ウソではありませんが、案内を良く読むと
「オーロラは気象条件により、鑑賞できない場合もございます。その際は、弊社では責任を取りかねますのでご了承ください。」
などと書いてあリます。


スポンサーリンク


実際に旅行に行った人に、オーロラが見えたか見えなかったかと問えば、多くの旅行者は、冴えない顔で「見えた」というに違いありません。

自然現象だからどうしようもないことは分かっています。
そうは言っても期待値がパンパンに膨らんでいるものだから、
「これが待ち望んでいたオーロラなのぉ?」

とがっかりして帰った人も多いことでしょう。

どういうことかというと、オーロラにも色々なレベルがあるのです。

giarl14


レベル0 曇りまたは雪のため全く見えない。
満足度:m(_ _)m
【画像省略】


レベル1 オーロラかどうか殆ど半別の付かない程光の弱いオーロラ。
満足度:(T0T)
霧か霞かと悩むのですが、光がない真っ暗な深夜に霧が見えるはずもなく、オーロラなのだろうと無理やり納得するしかありません。L1


レベル2 少々薄めの光の弱いオーロラ.動きが殆どなく少々物足りない感じ。
満足度:(^_^;)
カメラにはグリーンに写っていますが、肉眼では白い雲にしか見えません。L2


レベル3 ぼんやりとはしているがはっきりとオーロラだとわかり、徐々に動いているのがわかる。
満足度:(^o^)
この辺で、やっと素人でもオーロラだと分かります。L3


レベル4 夜空にくっきりと緑色に光り、動きもはっきりと目で見てわかるので見応えは十分。
満足度:(*^0^*)L4


レベル5 ブレイクアップ!オーロラの下端がピンクに光り、非常に動きが早く縦横無尽に走り回る。
満足度:\(*^0^*)/
こんなに強いのはめったに出ません。L5


オーロラ爆発
数年に一度しか現れない超強大オーロラ。
ちょっと観光に行っただけで、これを見たいと望むのが所詮無理な話!!!
Lx

せっかくオーロラ観光に行って、寒い思いをして、眠い目をこすりながら、「レベル1」とか「レベル2」だけでは、騙されたと思う人もいるかもしれません。


スポンサーリンク


これからオーロラ観光に行く人に、がっかりしないように、先に忠告しておきましょう。
オーロラが見えることは見えるのですが、90パーセントは「レベル1」か「レベル2」だと思って下さい。
くれぐれも、「レベル5」や、間違えても「オーロラ爆発」を期待してはいけません。

そういう心積もりで行けば、がっかりすることはなくなるでしょうし、思い掛けなく「レベル4」にでも遭遇すれば、大満足です。

さて、わたしのアラスカ旅行はどうだったかなぁ?
う~ん、「レベル2」と「レベル3」の間だったかな。
だけど3日間眺めて、「レベル3」らしきは、たったの5分間だけだったのよ。
この5分間を見逃したら、「レベル2」でお仕舞いでした。
そういう意味では、ラッキーな5分間でしたね。

『旅行初日には、なぁにこれって! 雲じゃなのぉ?』

と思ったものですが、帰って来て、こうしてオーロラの知識をまとめてみると、なんと貴重な5分間だったのかと、感慨深いものです。

これからオーロラ鑑賞旅行に出かける人がいたら、こんな風にオーロラを楽しんでくださいね。

0-60

⇒ 


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。


スポンサーリンク



こちらの記事もご覧ください。
関連コンテンツ