お名前シールと算数セットの最近事情

新入学のシーズンが近づいてくると、そろそろ学校の準備品も購入する季節です。

親御さんたちはお子さんの入学に緊張もあることでしょう。

ただ、親御さんのころに比べて小学校のお道具箱の道具は半分以下なんです。


スポンサーリンク


おはじきなども少なくてびっくりされるかもしれません。

その分ほかのものが増えていますので、注意してあげてください。

0-201

最近はお名前シールも流行のキャラクターシールが子供雑誌の中で宣伝されています。

20150115b

枚数も種類もいろいろあり便利ですし、おこさんも流行シールを欲しがります。

ただ問題は同じものが重なってしまうと、ほかのお子さんと間違ってしまうことも多々あります。

そこに少し変化を付けてあげると間違えないと思います。

0-28

算数のおはじきなどははがれないように丸いシールがあっておはじきの溝にうまく入れると剥がれず、よいですよ。

計算カードはひとつづつマジックで書く

20150115a
カードとして使用するため、シールの厚みがあると子供が使うのに不便になりますし、シールが剥がれてカード同士がくっついてしまうこともありますから、書いたほうが良いです。

0-07油性のスタンプインクで名前の判子を利用するのもよいでしょう。


貼付箇所を考えてあげましょう

計算用の定規のようなものは左下に貼るなど、学校によって指定がありますので、学校での注意点はよく読みましょう。

クレヨンや絵の具は防水効果のあるシールがお勧めです。濡れた手でも大丈夫なものが出ています。上から透明シールを貼るものもあります。

0-13

絵の具は絵の具の口のほうに貼ることです。

0-05

クレヨンは逆に下のほうに貼ること。

道具の用途、使用方法を考えて貼りましょう。


スポンサーリンク


一番貼るべきなものは鉛筆です。

鉛筆は名前を書けるように白くなってますが、最初にうちは名前が読みずらかったりしますので、
シールも貼ってほかの子と違うような管理すると良いでしょう。

子供は親が思うほどしっかり名前を見ていません。

自分の思い込みで他のお子さんのものも一緒に片付けてしまいがちです。

どれが分かり易いか、よく考えて記名してあげてください。

入学するとまたたくさんの記名がきますので、使いきらないようにしましょう。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。

調査員は60代男性と50代女性。
熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。

ネット上にあふれる種々雑多な情報を
プロのテクニックで検索して
分かりやすく整理してお届けします。

もちろん、自分たちの経験や知見も
ふんだんに盛り込んでいますので、
借りてきた情報寄せ集めのまとめサイトとは
一線を画した内容を目指しています。

スポンサーリンク