スタジオアリスで七五三の写真を安く撮る隠し技

子供の記念写真といえば、スタジオアリスが有名ですね。

子供を扱い慣れたスタッフがうまくごきげんを取りながら、わわいい写真を取ってくれます。

c_ev_nov004

スタジオといいながら、写真技術よりも、子供扱いが上図なことがウリになっています。

子供の素敵な表情を引き出すことは、写真技術以上に重要な要素です。


スポンサーリンク


まずは早撮りを考える

写真の予約は、直近になると混み合うので、3ヶ月前には予約を入れておきたいですね。
会場によっては、早割で安くなるかもしれません。

20150724c


スタジオアリスでは7月に写真撮影をすると、早撮りと言って、衣装レンタルが無料になるサービスがあります。

これに間に合えばベストですが、気がついた時には、だいたい時期を過ぎているものです。


そこで、早撮り以外でスタジオアリスを安く使うコツをちょっとだけ教えましょう。

基本的に、代金構成は「撮影料3000円(+税240円」)と「写真の商品購入代金」に分かれます。

撮影料半額券をもらう

一度利用すると、次回から使える撮影料半額券がもらえますから、これを活用しましょう。

「でも最初だけは仕方がないよね」とあきらめてはいけません。
ママさん同盟のお友だちがいたら、分けてもらいましょう。

でも、お友達も持っていない場合には、ヤフオクで落札です。
運が良く出物があれば、100円位で手に入りますよ。
なければ、仕方がない。


スポンサーリンク


株主優待券を落札

次は、写真商品代金ですが、これは、やはりオークションで、株主優待券を落札します。
例えば、「四切1枚付無料券 11,000円相当」が半額以下でゲットできます。

株主優待券よりは、ランクが下がりますが、七五三のフォト名刺プレゼント券や入園入学のポストカードプレゼント券などの各種優待券も出品されているので、マメにチェックすると、結構お得になります。

七五三の衣装

七五三の衣装は、記念として買い取る方法と、安くレンタルで済ませる方法があります。
多少とも予算に余裕があれば、買い取って所有欲を満たしておきたいところですね。

女の子には記念に買ってあげたい。

男の子はレンタルでいいでしょう。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。


関連コンテンツ


スポンサーリンク