カラーセラピーにおける色の意味を見てみましょう

カラーセラピーとは・・・

カラーセラピーとは、日本語で色彩療法のこと。

色の生理的、心理的効果を使って心身のバランスを取ることを目的にした療法のことです。

たくさんある色(カラーサンプル)の中から、気になる色を直感で選び、その色のメッセージ(意味)をカラーセラピストが伝えることで、クライアントが内面と向き合う手助けをします。


スポンサーリンク


色には固有の心理効果が

色の効果を使って心身のバランスを取ることを目的にした療法のことです。

色には、人間の心にもたらす色それぞれの特有の効果があります。
その効果をうまく活用して、前向きな気持を引き出そうとする方法です。

基本の色は9色。

それぞれの実際の色と、謳われる効果を見てみましょう。

それぞれに示したサンプルカラーは、絶対的なものではありません。

色合いは、ディスプレイモニターの調整によって見え方が変わりますので、一つの見本として御覧ください。

基本9色の意味は次のとおりです。

★赤★
20150916aka
火を象徴である赤はやる気とパワーをもたらす勝利の色。試合などで勝ちたい方や受験に勝ちたい方は赤いものがよいです。

★オレンジ★
20150916ore
陽気でパワフルなエネルギーをもちオレンジは赤と黄色のダブル効果があります。人との関係を良くし、対人運にも効果。

とかく難しい人間関係に悩む方はオレンジです。

★黄★
20150916ki
太陽の象徴である黄色は明るく無邪気にしてくれる色です。自分を信じ、人生を切り開くのを助けてくれる。

脳によい刺激を与える作用があり、金運などによい。


スポンサーリンク


★グリーン★
20150916grn
心身をいやすヒーリングカラーです。周りとの調和を生み、リラックスできる色。

緑を多く取り入れると対人運・健康運・財運を高めてくれます。

心身のバランスをとり心を穏やかにしたいとき、緑は万能な色です。
いつも身に着けるとよいかもしれません。

★ターコイズ★
20150916ta
消化の色です。
心を浄化してリフレッシュさせてくれる色。人の想いを現実にしていく色。
夢を叶えたいストレス解消。

ストレスは現代人の万病ですが、それに少しでも効果が期待できるならば、試してみることです。

★藍★
20150916ai
心を落ち着かせ冷静な判断をさせてくれる色。
または直感を活性化させてくれる。仕事をうまくすすめて成功に導いてくれる。
直観力を養い、ビジネスを成功させる。

★紫★
20150916mura
高貴の象徴。
高い精神性をとり癒しの力をもう。先進的な成長を促し、直観力・洞察力を与えてくれる=想像力豊かにして芸術的センスを高めたり癒しが必要なときなど。

★ピンク★
20150916pink
愛や幸せを表現する。安らぎをもたらし女性らしさを高めてくれる。

★白★
20150916siro
心や体を浄化してくれる。
新たな出発など。

前向きな気持ちを引き出すために

色によりいろいろな効果があります。

すべて受け入れるのではなく、少しだけ簡単なところだけでも取り入れて気持ちの安らぎにしましょう。

難しく考えずに、その時に気に入った色を身に付けるとか、思い切って逆の色にトライしてみようとか、気持ちの切り替えのきっかけにすることで活用してみるのも一つの方法です。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。



関連コンテンツ