コンビニで写真のデジカメプリントは中高年におすすめ!

デジカメが普及したおかげで、撮った写真がすぐに見られるようになりました。
便利なデジカメですが、紙にプリントしておく習慣が極端に減少しているようです。

259668

コンビニで写真をデジカメプリント機でプリントすると結構便利です。

その辺の事情を考えてみましょう。


スポンサーリンク


デジカメでプリントしない理由とは

デジカメの普及により写真の撮影枚数は、フィルムカメラの時代と比べると圧倒的に増加しました。

しかし、逆に、紙にプリントして残す習慣が減っているようです。

c_go_com009

理由はいろいろあるのですが、面倒くさいというのが一番ではないでしょうか。

0-64

年賀状印刷にしか使わないプリンタを引っ張りだして、

  • 「はがき印刷」を解除して、
  • L版用紙をどこから入れるのか忘れてしまったり、
  • 用紙の表裏を間違えてしまったり、
  • インクが切れていたり(しかも高いし)

0-65

思うように写真を印刷するまでの儀式が、とにかく長いのです。

コンビニの写真プリントは便利

そんな時にコンビニのデジカメプリントは便利です。

まるでコピーをとるように簡単にプリントできますからね。

24時間やっているし、どこにでもあります。

0-56

プリント方法もSDカードなどを入れて選択すればすぐに写真にできます。

枚数の変更も、とても簡単です。

全部をプリントするわけではなく、写真を選ぶことができるし、不要なものはそこで削除もできてデータの管理にも便利です。

時間もコピーと同じくらいの感覚でできます。

金額も通常の写真屋さんとほぼかわりません。
案外、家庭用プリンタの用紙代とインク代を考えるとリーズナブルかもしれません。

コピー機のように取り出し口に出てきますので、注文してから何時間もあるいは何日も待っていることもありません。


スポンサーリンク


機械音痴の中高年にこそ勧めたい

コンビニで使用している写真の機械は操作が簡単でお年寄りでも操作可能です。

写真は撮ったときが一番うれしいもので、すぐに見たいものです。

小さなお子さんのいるご家庭などは写真を撮ることも多いので、すぐに印刷したほうが嬉しいです。

家庭のパソコンで印刷すると保存しておくといつのまにか薄くなったりします。
色も長い間、もち続けるわけではありません。

コンビニのデジカメプリントは、写真専用の用紙とインクを使っているので、発色も耐久性も良いです。

デジカメが各家庭に普及して今はスマホでも充分きれいいな写真が撮れる現代ですが、写真を保存する機会が減っています。

折角きれいに撮れたものを形にしてとっておくことによって、気持ちが豊かになります。

データはあくまでもデータなので感動がありません。

思い出としてしっかり焼き付けることも必要なんです。

デジカメの普及で街の写真屋さんが少なくなっていますが、コンビニがその代わりの役目をしている時代なのかもしれません。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。

調査員は60代男性と50代女性。
熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。

ネット上にあふれる種々雑多な情報を
プロのテクニックで検索して
分かりやすく整理してお届けします。

もちろん、自分たちの経験や知見も
ふんだんに盛り込んでいますので、
借りてきた情報寄せ集めのまとめサイトとは
一線を画した内容を目指しています。

スポンサーリンク