コンビニの駐車の張り紙は親切なのかな。

都新型のコンビニは別として、一般にコンビニには駐車場があります。

店の丁度前あたりに数台止められるようになっています。

20151014d

田舎のコンビニなら、道の駅並に、大型トラックが常駐しているところもあるほどです。


スポンサーリンク


学校の近くで

息子の高校の近くにあるコンビニでのトラブルの例を紹介しましょう。

最近では高校で学食や売店が少なくなり、高校の通学路近くのコンビニ立ち寄って登校する生徒が増えています。

高校の近くですと帰りもたくさんの生徒が寄って混雑していまおり、良いお客さんになっています。

ところが、息子が通学している学校からのお手紙で
「○○コンビニさんの駐車場に車を置かないでください」
という通知が何度も何度も学校から来ました。

学校の行事のときには車で学校に来ることを禁止しています。
当然、バスや電車などの公共の交通機関の使用を求めているのです。

学校は交通が不便な場所にあるため、つい車で来られる父兄が多いのです。
そんな時にコンビニに駐めてしまう方が現れます。

コンビニでも横の方なら店員さんにも気づれないであろうと勝手に判断して駐める。
横だろうが後ろだろうが、定期的にきちんと監視しているのですから分からないはずがありません。

そうすると長時間の駐車で張り紙を貼られたり、最悪の場合はレッカー移動された人も出てきています。

学校行事で来た人であることが分かれば、学校にも苦情が来ます。


スポンサーリンク


コンビニは長時間駐車するところではない

コンビニは駐車場が狭いところが多く、また店内のお客様も長くいる方は少ない。
コンビニに1時間もいる方はごく少数なため、違法駐車が発覚しやすいのです。

20151014e

コンビニ側も死活問題ですよね。
駐車車がいっぱいならば別にここのお店でなくてもいいので、別の店に行ってしまいますかから。

いつも車がいっぱいなのがお客様で買い物してくれる方々ならばお店側も歓迎です。
それが全く関係のない方々では営業妨害ですよね。

張り紙貼ってくれるだけ優しいとも言えます。

時間を書いてそれから規定時間過ぎるとレッカー移動と決めているところもあります。

またコンビニ側も看板などでレッカー移動することを記載してあるところも多くあります。

そういう表記がないとまた揉める原因にもなっているようです。

コンビニでは防犯上も、長い駐車を嫌います。
最近はコンビニ強盗も増えているので長く止める人を嫌う傾向にもあります。

防犯カメラも多数あるコンビニでの駐車はできるだけ短くするのがよいようですよ。

張り紙貼られないようにしないといけないですね。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。

スポンサーリンク