スニーカーの洗い方!なんと洗濯機を使う方法がある。

夏はスニーカーを洗いたい

スニーカーを洗うときって結構面倒ですよね。

家の中では洗う場所もない。

外で洗うにはお天気次第ってときもあります。


スポンサーリンク


でも上履きなどは毎週持って返ってきます。

毎週洗って持たせないとならないのです。

また意外に洗っても落ちないときはがっかりします。

そんな時は、洗濯機で洗えないか?と思いますよね。

20160430b

実はスニーカー洗い専用のネットがあるんです

スニーカー洗濯用専門の製品があります。

送料込みで1280円なので、一つ用意しておきたい製品です。

1足ずつ入れてそのまま洗濯機の中に入れて洗います。

「ヒルナンデス」というテレビ番組で、オリラジ(オリエンタル・ラジオ)のあっちゃんが、本気で紹介していました。

スニーカーって乾燥にも時間がかかります。

脱水しないで乾かすならば、紐をはずして中まで開いて乾かします。

脱水できたら紐をほどく必要がありません。

型崩れも意外に少ないのでびっくりしました。

乾燥も速いので、もっと早く買えばよかったと思いました。

紐なし上履きは百均の洗濯ネットで

我が家はこのネットと、百均の小さなネットを利用しています。

上履きなどの紐なしの靴のときには、100均の洗濯ネット(シューズ用ではなく一般衣料用)の小さ目のものに片方ずつ入れて2個で洗濯します。

少しネットに余裕があるときはファスナーしてから縛っておきます。

その方が洗濯機内での音(ごとごとという音)も少なくまたきれいになります。

靴底はブラシで予洗しておきましょう

ただ靴底はきれいになりにくいので予び洗いをしておく必要があります。

その際に、土や砂、砂利などはきれいに取り除いておいてください。

小さなお子さんの上履きならば、2足を輪ゴム一個でまとめて(靴底同士を合わせて)ネットに入れて洗うときれいになり、型崩れも少なくてすみます。

洗濯機で洗うときは通常の水の量より多く設定することです。

また洗剤も通常の洗剤に少し重曹を混ぜておくと臭いの対策にもなります。

本当に洗濯機が使えるのかって

洗濯機でスニーカーはちょっと?って思う方もいらっしゃるでしょう。

ネットなどをしっかり選べば大変なことではありません。

また意外に型崩れもせず、きれいになります。

今までごしごし洗っていたわりに落ちなくて困ったこともありました。

でも洗濯機でもうまく使えば何ともなく洗濯できるのです。

先にも書きましたが、砂やじゃりは予めしっかり落とさないと、次の洋服の洗濯に支障がでます。

洗濯機の前に予洗を忘れずにすれば、簡単です。

毎週のことですので少し楽なことも選んでもよいのではと思います。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。


関連コンテンツ


スポンサーリンク