メガネ女子の前髪をかわいく見せるテクニック

メガネが多い日本人

外国の方に聞くと「日本人はメガネをかけている」と言われるほど、メガネをかけた方が多い日本です。

実際に眼が悪い人が多いのです。


スポンサーリンク


メガネをかける機会の多い日本人、特に女子はおしゃれも気になるところですね。

最近はメガネもおしゃれアイテムとして定番になってはいます。

そんなときどんな風に見えるか考えてみましょう。

20160507g

しっかりしたフレーム

メガネのフレームがとてもしっかりとしたフレームの場合、顔の印象が見えにくく、また髪をおろしていると重く感じてしまいがちです。

そうなると「くらい」イメージになってしまいます。

第一印象が悪くなるのでどうしたらよいでしょうか?

そんなとき額を出してみてはどうでしょう。

ポンパドール風に前髪を上にあげてみる。

20160509a
画像出典

あるいは上げた前髪を帽子などで隠す。

髪全体をショートにして軽やかにしてみるなどあります。

意外に前髪ひとつで見た目が変るので、まずはメガネと前髪からイメージを作ってみましょう。

カジュアルなフレーム

カジュアルなメガネの場合、前髪を帽子やピンでとめてすっきり可愛くしてみてはどうでしょう。

洋服もカジュアルな感じになって全体がさわやかに見えます。

ガリ勉風のフレーム

ガリ勉風のメガネに前髪がどーーんと重たいと余計重く感じてしまいます。

でも前髪を緩やかに巻いて流してみるとメガネの重さが感じられなくなります。


スポンサーリンク


知的なフレーム

知的なメガネをかけたときにはすっきりとした前髪でリクルートスタイルになるようにしましょう。

一つに束ねてみると知的な部分が強調され、仕事のできる女性のイメージになるはずです。

その時はフレームはメタルフレームだとより一層知的にみえるはずです。

大きなフレーム

大きなフレームのメガネをかけるときには可愛らしく見えるので、髪もナチュラルなスタイルが似合います。

20160508d

またフレームの色も、黒の、がちっとしたものでも大丈夫です。

またパッツン前髪が最近流行です。

最近インスタグラムで人気のある双子ちゃん「りんか&あんな」のメガネスタイルを参考にするととってもかわいく眼鏡に似合うパッツンスタイルがわかると思います。

双子ちゃんメガネかけて前髪パッツンで超!かわいいですよ。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。


関連コンテンツ


スポンサーリンク