ブラウン管テレビの処分料金は?無料ってあるの?

ブラウン管テレビは家庭ゴミに出せないんです

ブラウン管テレビは、2001年(平成13年)4月1日より「家電リサイクル法」の規定によって、家庭ごみとしての取り扱いができません。


スポンサーリンク


  • 小売業者は「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」
  • 製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」

それぞれの役割を分担して、リサイクル化を推進することが義務付けられています。

アシスタントぺんさん
ブラウン管テレビだけではなく、液晶テレビ、プラズマテレビのほか、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機が特定家庭用機器として指定されているので、勝手に捨ててはいけません。
アシスタントもうさん
じゃぁ、古いテレビはどうやって処分するんだい。
アシスタントぺんさん
それは、次に説明しますよ。

じゃぁ、古いテレビはどうやって処分するの

基本的に市町村などの自治体では、ゴミとして引き取ってくれませんから、次の3つの方法から選択することになります。

  1. 自分で処分場へ持ち込む方法
  2. 街の電気店で引き取ってもらう方法
  3. 無料引取業者に任せる方法

ひとつずつ説明します。

自分で処分場へ持ち込む方法

指定引取場所とは

処分場と書きましたが、正式には「指定引取場所」と言います。
都道府県別に指定引取場所が決められており、例えば青森県なら、次のように7ヶ所が指定されています。

20160506b

沖縄県なら、次の3ヶ所です。

20160506a

他の都道府県でも簡単に調べることが出来ます。(巻末参照)

他府県の指定引取場所に持ち込むことも可能ですが、事前に電話をして状況を確認しておきましょう。

家電リサイクル券を貼る

テレビを軽トラの背中に積んで指定引取場所に持ち込んでも、そのままでは受け取ってもらえません。

下の写真のように、持ち込んだテレビの横に「家電リサイクル券」を貼っていないとイケないのです。


画像出典

家電リサイクル券はどこで買うのか

アシスタントもうさん
指定引取場所を調べて持ち込むことは分かったけど、家電リサイクル券はどこで売っているんだい。
アシスタントぺんさん
郵便局で申込用紙をもらって必要事項を記入してから、RKC(家電リサイクル券センター)に必要な金額を送金すると、一番下が現品貼付用のシールになっているんだ。


送金のための手数料は窓口とATM(自動支払機)で少し違います。

  • 郵便局の窓口で払込をすると振込手数料が130円かかるけど、
  • ATMを使えば80円です。

料金は幾らなの

アシスタントもうさん
郵便局に行ってお金を送金するのは分かったけど、料金はいくらなの。

アシスタントぺんさん
大きさによって、2つに分かれています。

  • 15型以下なら1836円(1700円+税)
  • 16型以上なら2916円(2700円+税)
アシスタントもうさん
なんだよ。
廃棄するだけなのに、消費税がかかるのかよ(激)
アシスタントぺんさん
ま、そういう決まりだから。

リサイクル料金は、メーカーごとに決められていて、ほとんどのメーカーは、ペンさんが言ったように、1,836円と2,916円ですが、料金が違うメーカーもあります。

 15型以下  16型以上
 大多数 1,836円 2,916円
NEC 2,376円 2,916円
オリオン、サムスン 2,916円 同左
指定外(メーカー不明) 3,148円 3,688円

正確な料金は、郵便局に備えてある「家電リサイクル料金一覧表」または、RKCのpdfファイル(巻末参照)をご覧ください。

アシスタントもうさん
コレでもかと言うほど細かく分かれていて、呆れちゃうよ。
お役所仕事の典型だね!!

リサイクルAグループとBグループの違い

アシスタントもうさん
「家電リサイクル料金一覧表」見ていたら、メーカーごとにAグループとBグループに分かれていたけど、持ち込む場所が違うの?

アシスタントぺんさん
いや、指定引取場所に持ち込まれたあとで、処理する工場が違うだけです。
リサイクル処理する側で仕分けるから、持ち込むのはどこの指定引取場所でも構いませんよ。
アシスタントもうさん
なんだか、分かりにくい。
ホント、お役所仕事ッて感じだよなぁ!

AグループとBグループの違いは、集めるところは一緒ですが、リサクル工場が違うのです。

  • Aグループ
    リサイクル処理拠点として、既存の産業廃棄物業者を活用する。
  • Bグループ
    リサイクル工場として、自前で新設したプラント(下図参照)を使う。

20160507f
画像出典


スポンサーリンク


街の電気店で引き取ってもらう方法

アシスタントもうさん
僕は大きな車もないし平日は休めないから、郵便局なんか行けないよ。
アシスタントぺんさん
それなら、街の電気屋さんに引き取ってもらう方法もありますよ。

新しいテレビを買った場合

新しいテレビを購入した場合は、販売店がリサイクル品を回収する義務がありますから、納品と同時に(ついでに)引き取ってもらうことが出来ます。

ただし、上述した「家電リサイクル料金」に加えて、「運搬料」を請求されます。
運搬料は販売店によって異なりますが、1000円~2000円程度です。

もし、あなたが、古いテレビを運ぶ手段(軽トラなど)を有して、平日の郵便局での手続きができるのであれば、自分で指定引取場所へ持ち込むことによって「運搬料」を節約することが出来ます。

1000円程度なら、やってもらったほうが楽ですけどね。

テレビを買わずに回収だけをしてもらう

これは、対応している店舗が少ないですね。
直接訪問するなり電話で確認するなど、聞いてみないと分かりません。

大型量販店では、ケーズデンキが対応しています。
ただし、「リサイクル料金」と「運搬費」に加えて「出張費」3,000円が加算されますので、結構な金額になります。

例えば、21型テレビなら、

  • リサイクル料金=2,700円(税別)
  • 運搬費=500円(税別)
  • 出張費=3,000円(税別)
  • 合計=6,200円+税=6,696円

最低でも、この程度の費用がかかります。

無料引取業者に任せる方法

アシスタントもうさん
何だよ。
無料の方法があるなら、さっさと教えてよ!
アシスタントぺんさん
いやいや、無料の方法もあるけど、何でも無料って訳じゃないんですよ。
ある条件を満たした場合のみ、無料で引き取りますと言う業者を紹介します。

パソコンファーム

当資料館で調査した結果、全国規模で信用できるのはパソコンファームです。

ただし、次のような条件があります。
キャンペーン期間中であれば送料も無料になることがあるので、情報を見て活用すると良いでしょう。

  • サイズは、14~21型に限る。
    大きい製品も小さい製品もダメです。
  • 2001年製以降であること
  • 正常に動作するもの
  • 外装の破損がないこと
  • 画面焼けや画面割れのないもの
  • メーカーを問わず受入可能です
  • ただし、テレビデオやワイドテレビは受け入れできません

日本では、地デジ化されてブラウン管の需要はありませんが、世界に目を向ければ、まだまだブラウン管テレビは現役です。

きれいに化粧し直して、箱にでも入れれば、海外では商品として流通するのでしょう。

基準に合う製品があれば、リサイクル料金不要で、ブラウン管テレビを処分することが出来ます。

パソコンファーム以外にも、信頼できる業者がありますが、時期により業態の変化が激しいので、ご自身で探して調査してみてください。

違法投棄は、絶対にダメですよ。

軽トラで回ってくる業者

テレビ回収業者というと、スピーカーを鳴らしながら軽トラで回ってくる人たちを連想しますが、あの人達の中には、違法に山中に放棄する連中が混じっているので、全員を信用することは出来ません。

完全に無料であれば、業者にとって何の得もないから本気かもしれませんが、リサイクル料金よりも安くしますというと怪しいですね。

また、途中で話がすり替えられて、べらぼうに高額な料金を請求されたトラブルもあるようなので、あまり関わり合わないほうがいいでしょう。

関連リンク

20160510b


なんでも調べる『いろはに情報館』です。

調査員は60代男性と50代女性。
熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。

ネット上にあふれる種々雑多な情報を
プロのテクニックで検索して
分かりやすく整理してお届けします。

もちろん、自分たちの経験や知見も
ふんだんに盛り込んでいますので、
借りてきた情報寄せ集めのまとめサイトとは
一線を画した内容を目指しています。

スポンサーリンク