夏と言えば食べたくなる食べ物ランキング!

夏といえばどんな食べ物を思い浮かべますか?

人気のランキングを調べてみました。


スポンサーリンク


rank1_aそうめん

夏と言えば食べたくなる食べ物のランキング1位は「そうめん」です。

0-99

やはり夏は食欲も落ちます。

あっさりしたものを好みます。

また薬味になる、しょうが・しそ・みょうがなどが旬を迎えてたくさんスーパーに並ぶのでそうめんが食べたくなるのでしょう。

そうめんは夏のお昼の定番です。

作るのにも時間がかからないからでしょうか。

rank2_a冷やし中華

2位は「冷やし中華」です。最近の『冷やし中華予報』ってご存知ですか❓

ラーメンのマルチャンがHPで出している冷やし中華が食べたくなる程度を数値化して出しています。

気温が上がると冷やし中華も売れる。

0-100

冷やし中華には夏野菜の定番、きゅうりがたくさんのっています。

きゅうりは体温を下げる効果があります。

rank3_aひやむぎ

3位は「ひやむぎ」です。

「ひやむぎ」と「そうめん」の違いをご存知ですか?

伝統的な製法の違いとして、

「小麦粉を練って縒(よ)りを掛けながら引き延ばしたものが『そうめん』」
「油を使わない切り麺が『うどん』だが、その中で細いものが『ひやむぎ』」

という分類がありますが、探してみると地方によっては「手延べひやむぎ」があったりするので、製法による違いは明確ではありません。

法律的には、JAS規格(日本農林規格)で『乾めん類品質表示基準』を定めています。

機械製法の場合は、麺の太さで

  • 長径1.3mm未満が「そうめん」
  • 長径1.3mm~1.7mm未満を「ひやむぎ」
  • 1.7mm以上を「うどん」

と分類しています。

手延べ製法の場合は、1.7mm未満であれば「そうめん」でも「ひやむぎ」でも構いません。

基本ルールとして、細いのが「そうめん」、やや太いのが「ひやむぎ」なのですが、結局、なんだかよく分からないのが現状です。

rank4_a冷やっこ

4位は冷やっこですが、夏の定番ですね。

0-89

さっぱりして食べやすい。

のどごしが良い「絹ごし豆腐」は、『絹』とは、縁もゆかりもない事をご存知でしょうか。

「木綿ろ過豆腐」に対するイメージとして「絹ごし」とネーミングされましたが、絹は関係ありません。

「木綿ろ過豆腐」はその名の通り、木綿の布で絞って固めます。

一方「絹ごしとうふ」は、凝固剤で固めてそのまま製品にするのでろ過工程がありません。

rank5_aうなぎ

5位にうなぎが入ります。

0-79

日本では土用の丑の日にうなぎを食べて夏の暑さを乗り切ることはかの平賀源内が発端とも言われています。

昔も今も暑いときは滋養強壮をつけて乗り切ろうと思うのでしょうね。

うなぎには、ビタミンB1が豊富なのです。

脳がブドウ糖をエネルギーに変換する時に、ビタミンB1を必要とします。

そのため、疲労時の体力回復にはビタミンB1補給が効果を発揮します。

ビタミンB1を多く含む食材が豚肉なのですが、江戸の昔には豚肉は食べませんでした。

そこで、うなぎなんです。
うなぎには、豚肉に匹敵するほどのビタミンB1が含まれているので、夏の疲労時の体力回復には効果が期待できます。

平賀源内がこのような作用を理解していたかどうか分かりませんが、夏にうなぎを食べるのは、非常に理に適っていることなのです。

ちなみに、「ファイト~!一発!」で売り出している疲労回復のアリナミンの主成分は、ビタミンB1なのです。


スポンサーリンク


point番外編

カレーが8位

夏はカレーと思ったのですが意外にも8位でした。

食欲がなくてもカレーは食べるって方が多いのかとも思ったのですが、予想外にランキングが低くびっくり。

10位が焼肉。

スタミナつけるには、まず焼肉ではないようです。

夏はBBQをする機会も多いのに焼肉が10位とは!

うなぎのところで書いたように、脳にエネルギーを補給するのに、豚肉に多く含まれているビタミンB1が欠かせないのです。

スタミナよりあっさり食べるものを選ぶのでしょうか?

野菜も食べよう

野菜などはあっさりしていてまた旬も野菜は野菜自体に効能もあります。

きゅうりは水分の補給と体温を下げる効果があり、火照ったときなど最適です。

またカリウムも多く利尿作用に優れている野菜なのです。

夏は枝豆とビールという方も多いと思いますが、枝豆にはアルコールの分解を促進する効果があります。

それだけでなく、元々大豆なので「畑の肉」と呼ばれるほど栄養価が高いのです。

オクラは食事ののど越しもよくなり食欲のないときなど食べやすいです。

トマトは抗酸化作用に優れていて、夏の紫外線ダメージに効果があるようです。

夏定番の食べ物をおいしく食べてうまく乗り切りましょう。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。



関連コンテンツ