バレンタインチョコのラッピング方法にちょっとだけ凝ってみよう

1月のお正月気分が抜けてくると、街はバレンタイン一色になります。

私個人(30代主婦)としては義理チョコオンリーなんですけどね。

周りがそわそわしてくるのもバレンタインの特徴です。

義理チョコでもやっぱり少しは凝ってみたいって思いますよ。

m005

小学生の子供さんに渡す場合は、袋に入れて最近流行のシールなど貼ってます。今年は「妖怪ウォッチ」で決まりです。

0-49

小学生はお返しに気を使わせないことも考えて渡すことも必要です。

毎年小学生だけでも15人分なのでひとつひとつ袋に入れながらシールを選ぶのもうれしいものです。

100均のラッピンググッズは種類も多く、リボンまで凝ると無限大ですから、大いに活用しましょう。

0-26

中のチョコに興味持ってくれるようにあまり華美にせず渡してます。
きれいにラッピングしすぎて、かえって引かれてしまわないように気を付けてます。

娘がいたらまたかわるんでしょうね。
一緒にチョコ作って綺麗に形作ってかわいい箱に入れる。

箱の中には梱包用の糸??のようなものも入れてずれないように壊れないように箱に入れて、リボンを付ける。

0-98

箱は透明なものがよいかもしれません。

リボンは色が2色以上にして広がるようにリボンをつけて完成です。

0-51

でも娘がいないので夢?妄想?です。

大人の方に差し上げるときは地味目なラッピングペーパーを選ぶことが肝心です。

あまりにも華美ですといただいたほうも気を使われます。
大人ならばそこも注意点ですね。

0-17

相手が持っていくことも考えて選ぶことがおしゃれではないですか?
大きなリボンや大きな箱より、小さ目で高価なものの方が喜ばれると思います。

0-32

最近の高級チョコはその視点にあってます。

例えば、4個だけって少ないと思うでしょうが、高級品ならばそれは充分です。
やはり4個でも高級感を求めることも大人です。
大きければいいわけではないので、そこのチョイスは間違わないでください。

バレンタインのラッピングに良い意味で凝って、楽しくプレゼントできたら嬉しいですね。

みなさまにとって、よいバレンタインになりますように。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。



関連コンテンツと広告