小学生の入学プレゼント選びの最新情報教えます。

小学校の入学プレゼントは何がよいか?
ちょっと悩みますね。

0-02

ほんにんも喜び、親御さんにも好まれる、入学祝いの最新情報を調べてみましょう。

基本は鉛筆

初めてのお子さんが入学のときは、鉛筆がよいですよ。

鉛筆? なんで?
と思う方が多いと思いますが、子供さんは鉛筆を思いの外たくさん使います。

初めてのお子さんですと、家に帰っても真面目に勉強します。

一番上の子はちょっとのんびりさんが多く、落としても気づかず、忘れても気にせず、毎日新しい鉛筆を筆箱にきれいに並べてます。

すぐに足りないとまた足すの繰り返しなんです。

なので筆箱には毎日きれいに並んだ鉛筆ばかりです。

その上、よく鉛筆を削ります。
先生が「鉛筆毎日削ってきてください」と言えば、もうずっと削ってます。

最初のお子さんですと親御さんもキャラクターのものは買わずに学校指定の真面目なものを購入しがちなんですね。
そんなときにキャラクターの鉛筆をプレゼントすると喜ばれます。
濃さは2Bを選んでおけば問題ありません。

金額的に不足だと思ったら、それに図書カードつけて調整してあげるとよいでしょう。

文具セットも喜ばれる

2番目以降のお子さんは、鉛筆よりも文具セットの方が喜びます。

なんでも揃っていることがうれしいので、文具セット=鉛筆・色鉛筆・下敷きなど。

学校で使えない色鉛筆でも平気なのが2番目さんかな?


 意外な掘り出し物はお弁当箱

あと、案外気がつかないのですが、お弁当箱も喜ばれます。

幼稚園の時には週何回かお弁当でしたけど、小学校ではお弁当はないと思いますよね。
ところが、年に数回お弁当持って来なさいという日があったりするのです。

でも幼稚園のようなお弁当箱は嫌だって子供さんが多いので、ちょっとお兄さんお姉さんぽいものをプレゼントします。

親御さんは数回のお弁当のためにわざわざ新しいものは買わないので、とっても喜ばれます。

小学校の入学も何回か経験すれば何が必要で何がいらないかわかってきますから、そこがベテランの腕の見せどころです。

小学校では子供さんもみんなと同じものが良く、特別なものは嫌う傾向があります。
親御さんも分からず、学校で売っているものが良いはずって思うため、みんな同じもの、同じ色になりがちなんですね。

でも、学校指定の体操着や上履きなどのように、決まりがある場合は別のものでは困りますが、それ以外の物には規定もありませんから、自由に選んでよいのです。

学生協が売るものしか持ってはいけないんじゃないかとも思うかもしれませんが、そんなことはありません。

以上は、あくまでも参考なので、相手の子供さんの声が聞けるなら、好きなものをプレゼントしています。

毎年のことなので、わたしは今年も鉛筆のプレゼントします。

名入れ無料の商品も多いので利用すると良いでしょう。

関連記事 ⇒ 高校の入学祝い 中学の入学祝い

入学祝いも年齢や学年によって人気の品物が変わります。
好みもあるので、話が聞けるなら直接聞いてみるのが一番です。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。



関連コンテンツと広告