ガーデニングで玄関を花で飾る

玄関先に傘立てだけではさみしい感じがします。

ガーデニング初心者でも玄関に鉢植えの寄せ植えを飾ってはいかがですか?
お客様をお花でお迎えしてみましょう。

寄せ植えはまずは鉢も少しおしゃれな鉢を用意します。

少し高さのあるグッツもあるとよいですよね。
下に置くと目がいかないので少し高低つけたほうがよいかもしれません。

その時期に合う花をホームセンターで購入しましょう。
季節も先取りがいいですよ。

 春先はビオラと水仙

春先はビオラ・スイセンにちょっとした木を合わせてみるとようです。

0-080-28

目次に戻る

夏は睡蓮

夏はスイレン鉢を置いて涼しげにしましょう。
水の効果が絶大です。

スイレンは花が咲かなくても葉っぱが浮いてるだけでよいです。
中にめだかを入れてもよいですね。
ウキのボールなども浮かべてみてはいかがですか?
真夏は花がもたないのでスイレンがよいでしょう。

0-26

目次に戻る

 秋はススキ

秋は花なしでススキ。
0-69

または菊も最近はぼんぼんのようなかわいいものがでています。
そんな花を選んでも面白いでしょう。

目次に戻る

冬はポインセチア、年が明けたら葉牡丹や梅

冬はクリスマスまではポインセチア。
小さなツリーも飾っておきましょう。

年越したら、葉牡丹や梅の木がお正月らしいですね。
植替えをしながら何を飾ってよいか決めるのも楽しいはずです。

玄関の外はこんな感じですが、中にもおきたいときには観葉植物がよいです。

目次に戻る

玄関の中なら観葉植物で

できれば高さのないものを下駄箱の上に置く程度がよいでしょう。

最近はコケ玉もたくさんでています。
コケ玉はかわいいサイズで邪魔にもならず重宝します。

玄関のたたきに置く場合は高さは1m以上にすると圧迫感が出てしまいます。

広い玄関ならば構いませんが靴もあって鉢もあると雑然としてしまいます。

色も抑えめにして観葉植物を置きましょう。
つる植物は床におかないこと。
床におくものは葉っぱは上に伸びるものやつるも上に伸びるようにすることです。

上から吊るす邪魔になりません。
枯れない種類を選んでおくことも必要ですし、落葉するものは避けましょう。

あっても邪魔にならないものをさりげなく置くこと。
細めの鉢でおしゃれに飾ってみるものよいかもしれません。
鉢にかわいい布をまいてもおしゃれですよ。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。



関連コンテンツと広告


目次に戻る