納豆の賞味期限すぎはいつまで食べられる?

納豆の賞味期限は1週間程度です

納豆の賞味期限は1週間~10日間ほどって知っていましたか?

意外と短いんですね。

納豆の賞味期限に関しては、わたしはまったく無頓着です。

賞味期限を過ぎた納豆は、いったいいつまで食べられるのでしょうか。

全国納豆協同組合連合会納豆PRセンターに登録している全国の納豆メーカーのサイト情報を元に、分かりやすくお伝えします。


スポンサーリンク


古い納豆を食べても害はないようですよ

全国納豆協同組合連合会納豆PRセンターに登録している全国の納豆メーカーのサイトを隈なく探しましたが、いつまで食べられるかを明言しているサイトはありませんでした。

逆に言えば、古い納豆が食べられないと言い切っているサイトもありません。

代表的な表現はこうです。

アシスタントぺんさん
賞味期限を過ぎると納豆がべたべたした感じになったり、においが強くなったり、色が濃くなったりします。

また、納豆に含まれるチロシンというアミノ酸が結晶となり、ジャリジャリとした食感にもなります。

体に害はありませんが、美味しくは召し上がっていただけなくなります。
(あづま食品株式会社)

こんな表現もありました。

アシスタントもうさん
賞味期限は納豆を美味しく食べられる期限の事です。
少々期限を過ぎても人体に影響はございませんが、品質にこだわる上で、当社としてお薦め出来ません。

10℃以下で保存していただければ、賞味期限までは品質は保たれますが、時間の経過に伴い、食品の低下を招きます。
基本的には賞味期限を過ぎたからといって、食べたら吐き気をもようしたりすることはありません

ただし、納豆の適度な醗酵による美味しさを味わえて、アンモニア臭が発生しない時間として、賞味期限が設定されておりますので、どうぞ、その期間内にお早めにお召し上がり下さい。
(鎌倉山納豆)

新鮮な納豆の見分け方

粘りがあるか

納豆に調味料を入れずにかき混ぜて箸で持ち上げられるか。

20160606a
写真出典

この写真のように、ひとかたまりに持ち上がれば、この納豆は新鮮です。

納豆が古くなると、粘りが弱くなるので、粒が何個か落ちてしまいます。

粘りがない納豆は風味が落ちて美味しくなくなりますが、害ではありません。

アンモニア臭がしないか

鼻にツンと来る刺激臭がアンモニア臭です。

常温で保存した納豆が古くなると、再発酵してアンモニア臭が発生します。

しかし、アンモニア臭が害を及ぼすかというと、そうでもないようです。

アシスタントぺんさん
アンモニア臭が発生した場合、この臭いは体に害のあるものではありませんが、 美味しくお召し上がり頂けない場合が多いので冷蔵品をご賞味頂くことをおすすめ致します。
(タカノフーズ)

白いつぶつぶが多くないか

もともと納豆には、「被り」と呼ばれるカビのような白い層が現れることがありますが、これは納豆菌の層なので問題ありません。

納豆が古くなると、「チロシン」というアミノ酸の結晶が白いつぶつぶとなって現れてきます。

体に害はありませんが、ザラザラした食感で納豆の旨味を損ねてしまいます。

白いつぶつぶが多量に発生していたら、古い納豆の可能性があります。


スポンサーリンク


古い納豆の見分け方

おかめ納豆のタカノフーズによると

アシスタントぺんさん
外観が茶色っぽくドロッと溶けたような状態になり、ツンとする臭いや、焦げたような臭いが発生します。

食べるとシャリシャリとした砂を噛んだような食感があり、苦味があります。

さらに日がたつと表面に白い粒々したアミノ酸の結晶が表れてきます。

いずれでも健康に害になるとは考えにくいのですが、本来の風味は失われてしまいます。

でも、食べられないとは書いていません。

だいたいこのような表現は、どの納豆メーカーでも共通認識です。

0-06

納豆は冷凍保存が出来る

わたしは、中国に駐在員として6年間赴任していた経験があります。

その当時は、日本から輸入した冷凍納豆を購入して、冷蔵庫で自然解凍して普通に美味しく食べていました。

賞味期限を確認したことがありませんが、製造日から1週間や10日以上過ぎていたことは明白です。

日本の納豆メーカーサイトでも、冷凍保存が出来ることを明示していところがたくさんあります。

ただし、国内販売の容器は冷凍用には設計されていないので、ポリ袋に密閉して乾燥を防ぐように注意書きがあります。

きちんと冷凍すれば、数ヶ月は大丈夫です。

結論として、いつまで食べられるのか

自己責任にはなりますが、調査の結果では、いつまででも食べられるようですね。
古い納豆に害があるから食べてはいけないとの表現はありませんでした。

ネット情報としては、

  • 2ヶ月経っても食べられたとか
  • 乾燥した納豆をお湯で戻して食べたとか

勇者の証言もありますから、そうと古くても食べられるようです。

ただし、

  • カビが生えていたり
  • 明らかに腐敗臭がしたり
  • 豆が形を留めないほど溶けていたら

食べるのをあきらめましょう。

ま、これでは食べる人はいないでしょうけどね。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。


関連コンテンツ


スポンサーリンク