3ナンバー2000cc車の税金は5ナンバーより高いのか。

20150924b2

最近は、2000cc以下の車でも3ナンバーが増えてきました。
そこで気になるのが、車の税金です。
同じ2000ccの車で3ナンバーと5ナンバーでは税金が違うのでしょうか。


スポンサーリンク


結論

3ナンバーでも5ナンバーでも税金は同じです。

車の税金はナンバープレートの種類で決まっているわけではないので、
同じ排気量なら、3ナンバーでも5ナンバーでも自動車税額は一緒です。

ただし、排気量が大きい3ナンバー車は、自動車税が高くなります。

自動車に関わる税金は3つある

  • 自動車税
    毎年4月に支払う税金です。
    エンジン排気量で決められています。(説明後述)
  • 自動車重量税
    新車と車検のときに徴収される税金です。
    車重0.5トン当たり年間4100円です。(説明後述)
  • 自動車取得税
    新車でも中古車でも購入時に徴収されます。
    取得価格によって決まるのでナンバーには関係ありません。
    新車の場合取得価格の3%程度です。
    環境対応の減税制度があります。

5ナンバーと3ナンバーの基準(ガソリン車)

3ナンバーと5ナンバーの基準は、下図のように、全長と全幅とエンジン排気量によって決まっています。

全項目が青色の範囲であれば、5ナンバーです。
3項目のうち、どれか一つでも赤い文字の範囲に入っていたら3ナンバーになります。

r20141128b5ナンバー車は、2000ccと称していても、正確には1998ccとかです。

エンジン排気量が2000cc未満で3ナンバーの車は、
全幅が1740mmとか、わずかに5ナンバーの基準を超えているケースが殆んどです。

5ナンバーで、全長が4700mmを超えるケースは殆どありません。


自動車税は排気量で決まる

1年間の自動車税は、エンジン排気量で決まっています。
乗用車の場合6000ccまで500ccごとに税額が決められています。

  •    ~  999ccまで 年間29,500円
  • 1000~1499ccまで 年間34,500円(ここは5ナンバーです)
  • 1500~1999ccまで 年間39,500円(5ナンバーと3ナンバーがあります)
  • 2000~2499ccまで 年間45,500円(ここは必ず3ナンバーです)

自動車税グリーン化によって、古い車には増税されます。


スポンサーリンク


自動車従量税は重量で決まる

重量税は、車重0.5トンにつき4100円です。ナンバーには関係ありません。
2000ccクラスの車は1.3トンくらいなので、3倍の12,300円です。
大型の3ナンバー車では、1.5トンを超えるので、16,400円になります。
徴収タイミングは、新車の場合は3年分、車検の場合は2年分が前払いでまとめて徴収されます。
エコカー減税などで、減免制度があります。

結局、ナンバープレートは課税に基準にならないので、

  • 1998ccの3ナンバー乗用車(例:全幅が1740mm)
  • 1998ccの5ナンバー乗用車(例:全幅が1698mm)

の税金は同じです。


なんでも調べる『いろはに情報館』です。

調査員は60代男性と50代女性。
熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。

ネット上にあふれる種々雑多な情報を
プロのテクニックで検索して
分かりやすく整理してお届けします。

もちろん、自分たちの経験や知見も
ふんだんに盛り込んでいますので、
借りてきた情報寄せ集めのまとめサイトとは
一線を画した内容を目指しています。

スポンサーリンク


コメント

  1. […] ナンバープレートは課税に基準にならないので、 ・1998ccの3ナンバー乗用車(例:全幅が1740mm) ・1998ccの5ナンバー乗用車(例:全幅が1698mm)の税金は同じです。 引用元-いろはに情報館 […]