パートを辞める理由!できるだけ円満に

なんでも調べる『いろはに情報館』です。 熟年の知識と含蓄で古いものほど得意です。 ネット上にあふれる種々雑多な情報をプロのテクニックで検索して分かりやすく整理してお届けします。

女性がパートを辞めたいと思っても、なかなか言い出せないことってありますよね。

なぜ言い出せないのでしょうか。

それは、本当に辞めたい理由と、上司にいう理由とが違うことが多いからです。
もっとはっきり言うと、本当の理由は角が立つから言えないのですね。

そこで、ウソでもいいから、言い訳の理由を考えたいと悩むのです。

パートを辞めたい本当の理由とは

ある調査によると、パートを辞めたい理由のベスト5は次のようなものでした。

パート・アルバイトの退職理由best5

1位:職場の人間関係
2位:転勤や引っ越し等の家庭の事情
3位:想像より大変だった。思ったより疲れる。
4位:もっとよい条件の仕事が見つかった
5位:職場の環境が悪い

2位の住居移転はやむを得ない事情なので、大見得を切って言えますが、他の理由は正直には言いづらいものです。

0-58

目次に戻る

『職場の人間関係』

人間関係のゴタゴタは、女性パートだけではなく正社員も含めて、仕事を辞めたい理由の圧倒的な1位なのです。

でも、
「班長の鈴木さんと意見が合わないから、辞めたい」
「高橋課長が無理を言うので、辞めたい」
などとは、心理的なもので、ズバリとは言えないものです。

目次に戻る

仕事がきつい』

こんなことを言おうものなら、

  • 我慢が足りない
  • やる気が無い

などと反撃を受けるのは確実なので、やはり言えません。

もしも、こんなことを言われて辞めたとしても、後味が悪くてしばらく塞ぎこむような結果にもなりかねません。

目次に戻る

『好条件の転職』

これも言えませんね。

なんだよ。
今までの恩を忘れて、裏切るのかよ

と言いたげな管理者の顔が浮かぶようです。

目次に戻る

『職場の環境』

言えそうでも、なかなか言えません。

みんな我慢しているんだよ。
仕事なんだから、楽なことばかりじゃないよ。
近頃の若い人は根性がないねぇ

なんて、言いたい放題を言われるのがオチです。

結局、本当の理由は、なかなか言い出せないから、パートの皆さんが悩むことになるのです。

目次に戻る

嘘の理由ではいけませんか?

でも、考えてみましょう。

パートさんは、会社の管理職でもないし、ましてや経営者でもありません。
その会社を良い方向に導く責任などまったくないのです。

ですから、辞めるときに波風立てずに、辞めたあとの自分の生活が安寧であればそれで良いのです。

ウソでもいいから、円満に辞める口実を考えるのが得策です。

ウソをつくことに抵抗があるあなた。
みんなが正直だらけになったら、世の中は回りませんよ。

ごちそうになったら、多少気になるところがあっても、「美味しかったデス」
カラオケの歌を聞いたら、少しくらい音程がずれていても「とても上手デスね」
新築の家に招待されたら、安っぽい壁紙でも「きれいな柄ですね、とても素敵デス」

そう、言うじゃないですか。
厳密に言ったら、嘘つきでしょ。

良い嘘は、世の中の潤滑剤です。
うまいウソを利用して、世の中を円滑に回しましょう。

ただし、誰かを貶めたり、第三者に害をもたらすような、悪意のあるウソはいけませんよ。

では、多少のウソは許容するとして、どんな理由が良いでしょうか。

幾つか一般的に使えそうな理由をご紹介します。

目次に戻る

円満にパートを辞めるお勧めの理由

基本的に、自分の意志ではなく、他人のせいにすることが一番です。
自分の意志であるなら、誰もが納得するような前向きな理由が良いです。

では具体的に紹介しますね。

目次に戻る

家族の変化

家族の状況に何か変化があり、この変化に伴って、あなたの生活パターンが変わってしまう状況をつくり上げることです。

  • 子どもが保育所から幼稚園に移ったので、お迎えに行かなければならない。
  • 息子の部活で遠征が多くなったので、地方について行く機会が増えた。
  • 夫が夜勤に回ったので、昼は家にいなければならない。
  • 別居中の母の身体が不自由になったので、頻繁に行って面倒を見ることになった。

など、家族の状況が変化したことを理由にします。

まったくのデタラメはダメですよ。
子どもがいないのに、幼稚園などと言ってはいけません。

多少オーバーに言うのは構いません。

「別居中の親」というのは、上司には見えない世界ですから、これは使えます。
ただし、健康でピンピンしている親を病気呼ばわりするのは、いささか気が引けますが。

あなたが、パートを辞めてから、会社が追跡調査に来るなんてことはありませんから、辞めるときに、そのような状況を上司が信用してくれればそれで良いのです。

上司だって、次のパートさんを探さなければならないし、いつまでも辞めた人の理由を詮索しているほどヒマではないはずですからね。

目次に戻る

家庭の変化

家族と似ていますが、違うのは、ある家族一人の事情ではなく、家庭全体の変化を理由にするところです。

  • 夫が転勤になったので、地方に移転することになった。
  • 良い物件を紹介されて、引っ越すことになった。
  • 実家の家業を手伝うことになり、時間的に自由にならない。

できれば、会社の上司の目が届かない範囲の出来事が望ましいですね。

自宅で商売を始めるなどと嘘をついて、上司が見に来たりしたら困りますから。

目次に戻る

勉強

条件の良い所に転職すると言うと、裏切り者扱いをされますが、学校や勉強となると、許容範囲が広まるものです。

将来のために資格を取るための専門学校通うといいましょう。

jo_028A

  • 例えば、簿記、ネイル、保育士など一般的なもの。
  • なんたらコーディネーターなど上司が分らないのもGOOD。
  • 夫と子どもの弁当を綺麗に作るために、クッキングスクール。
  • 今後どうなるか分からないので今は言えませんが、特殊なスクールに通う予定です。

jo_032A

最後なんかは、その後どうなっても辻褄合わせが出来る、最強の理由ですね。

後々、偶然元の上司に会ったら、「状況が変わって学校はやめました」とさらっと言い抜けてしまいましょう。

目次に戻る

健康

「原因は分からないが体調を崩した」と言うのが一番いいですね。

仕事がきついからとか、職場の環境が悪いからなどと言うと反撃を喰らいますが、原因が分からないといえば、突っ込まれることもありません。

体調が悪くて働けないと言う人を、無理に引き止めることは通常はしません。

病気ではありませんが、お腹に赤ちゃんが出来たら、あ、この場合は、言い訳を考える必要はなく、堂々と言えばいいですね。

目次に戻る

辞めてどうするのか

パートの場合は正社員と違って、労働契約条件がそれほど厳しくないので、自己都合で辞めることで法的な責任を問われることは殆ど無いと思います。

ですから、辞めたいと思ったら、随時申し出れば、いつでも辞められます。
1週間とか2週間とか、引き継ぎや後任を探すまでの時間的余裕を会社に与える必要はあります。

いつでも良いと言いながらも、同僚にあまり迷惑をかけないような時期とタイミングを見計らって言い出すことも、マナーとして必要なことですね。

さて、パートを辞めて、なにかやりたいことがあるのなら良いのですが、人間関係がイヤで感情的に辞めてしまうと言うようなことは、できるだけ避けましょうね。

収入の面もさることながら、何もやることがなく家に閉じこもると、気分が塞いで本当に病気になってしまうかもしれません。

辞めたら、次に何をするかをよく考えてから行動を起こすようにしましょう。


関連コンテンツと広告

目次に戻る

コメント

  1. はな より:

    飲食店の事務パートで一年ちょっとになりますが、辞めたいです。
    雇用契約無し、就業規則無し、給与規定無し、社員さんにもです。
    事務処理を間違えたりすれば、誰かと比較されとことん落とされて終了、その日の気分で上げたり下げたり、合わないものはやっぱり合わないってことです。

    • いろはに太郎 より:

      はなさん、コメントありがとうございます。

      1年間勤められたのですね。
      立派だと思います。

      数週間や1ヶ月程度で辞めてしまう人も多い中で、
      1年間勤めての判断ですから、文句をいう人はいないはずです。

      自分の判断に自信を持って決断して、
      新しい道を探してください。

      きっと、はなさんにピッタリの職場があるはずです。